息子に100億稼いでもらう

小学3年のテニスブログ
たまに犬と猫
H29年4年生になりました。

ぶどう大好きねーちゃん

大会は振り返るとイライラして寝れなくなるが、

振り返らないと良くないので、

少しだけ振り返る


大会前日、

冬羽は地域のイベントに友達と約束したので、

イベント会場へ

嫁と姉、義父義母とで

ぶどう狩りへ


姉はぶどうがあれば何も文句はない。

大会も凍らしたぶどうを持っていき、

車の中で雑誌を読みながら

ぶどうを食べる。


他の選手の試合があれば

「〇〇君の試合だから見にきなー」


「えー?どうしよっかなぁ、、、」

「見ようかな、、、」


何度も話したことあるし、

同じ6年生なので、

冬羽の試合よりまだ見ようとする。


で、

観戦中、冬羽の試合になり


「さあ、冬羽の応援いくぜー」


「えーー!?車でぶどう食べてていい?」


おいwwww


「弟も応援しろ(笑」


「だってさぁ、冬羽弱いんだもん」

「そんなことないよ」


中略



んーーーーー


弱かった!(笑



やっぱ異常に本番に弱い

さくらの試合とかは丁寧に粘って

きっちり勝つが、

公式戦になると

相手が強いからとビビって無理して決めに出て

ミスばかり


あとから聞いてみた

「なんで無理してフルスイングで返そうとするの?いつもみたいに返すだけで粘ればいいじゃん?」


「ただ返すだけで粘っても冬羽先失敗するから、強く打たないと負けるし、、、」


なるほどね


最初から気持ちで負けてる


自信がない

さてどうしたもんだ


自信や緊張などメンタル面を鍛えるには

個人的には

キツイ練習なんだけど、

年齢的にそれも無理があるし

どうしたもんかなぁ


長い目でみるしかないのか、、、

どこか武者修行に出したい、、、、

テニス合宿を探してみたが、

小学生は一般参加は無く

それなりに結果を残していないと

参加できない合宿ばかりだ。


フィジカルトレーニングも

すぐにグダグダになるし


そこで!


私との練習の日は

冬羽の友達を一緒に連れて行く作戦!


多分これならテンションあがるはず

打ち方は私が友達に教える

普段、

私の話を聞かない冬羽もこれなら聞く

さらに、

フィジカルトレーニングの大切さを気付かせる


20m走を二人で競争し、

負けたほうに私が走り方の指導をして、

再勝負させる。

小学生なら少し走り方教えるだけで

すぐに変わるから予定で勝敗が変わる



はず!


作戦失敗したらどうしよ(笑

まあ、いけるはず


そして、

その友達もテニス好きにさせて、

テニスを習わせる作戦!


ふぅ完璧すぎる、、、、



あ、ちなみに最近冬羽はハイキューを見ていて


「バレーがしたい」


「バスケはいいの?」


「バスケなんてもう古い!」


ダメだこいつ、、、、、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。