息子に100億稼いでもらう

小学3年のテニスブログ
たまに犬と猫
H29年4年生になりました。

柿取り

前職にてお付き合いさせて頂いている方より、

毎年恒例の柿の連絡が入りました。


柿の収穫を手伝い、

柿を山ほど貰うのですが、

手伝いとは名ばかりで、

ただ遊びで柿を取って山ほど貰って帰ります。



邪魔をしているだけの図



残念ながら私は仕事の為不参加

父の替わりに、

ご主人が手伝う


いつもすみません(汗


家着くと、

近所の子が美味しそうなパンを持ってきてくれた。

なんだろ?

もしかして、

ねーちゃんが服のお下がりをあげるから?

だったら申し訳ないなぁ、、、、

と思いつつ


このアホは御構い無し


本能のまま生きててよろしい!(笑


さて、

今頃はレッスンに行っているはずだけど、

今日はどんなもんなぁ

何だかんだでいつもレッスン後の

話が楽しみです?



話は代わり

私の地方では渋柿を焼酎で渋抜きして、

食べることが一般的で、

だれに聞いても当たり前の食べ方でした。


ふと、

埼玉出身の快君に聞いたら

「干し柿で食べるんですか?」

「渋抜きだって(笑」


ん、、、

知らないらしい

そこで、

神戸の知り合いに電話して聞く

「渋抜きしらんなぁ?」






快君は若いから単純に知らないだけと思いましたが、

もしかして、

この辺りだけの食べ方なのか、、な?


渋抜きした柿は甘柿よりも

さっぱりしておいしいのにぃー


ダンボール2箱あってもすぐに無くなる我が家でした。


私はあんまり食べません(笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。